平成27年度競輪補助事業完了のお知らせ

この検診車は、平成27年度の競輪の補助金により整備いたしました。

事業名 平成27年度 検診車の整備補助事業
事業の内容 胸部デジタル検診車 一式
補助金額 10,500,000円
実施場所 鹿児島市下伊敷三丁目1番7号
完了年月日 平成28年2月29日

検診車の特徴

  • 新規(更新)の検診車としては、従来の検診車より長さ・車幅を短くして、狭い健診会場にも対応できるようにしました。
  • 検診車の側面にテントを設置(雨よけ、日よけができ、受付等も可能)
  • 環境にやさしい(フィルムレスなので、現像時にでる廃液がでない)
  • 車内の照明をLEDにしました。

撮影機器の特徴

  • 撮影装置が同時に上下移動するので、昇降機が不要になり、受信者に負担のかけないやさしい検診が可能になりました。
  • 撮影後に直ちにモニターで確認ができるので、再撮影(アーチファクト、息ブレ、体動ボケによる再撮影)がなくなります。
H27競輪補助事業3_20160415  H27競輪補助事業4_20160415

今回整備した胸部デジタル検診車は、老朽化した検診車の更新であり、機動性が増したことによる、住民サービスの向上とともに、撮影機器のDR化により、放射線の被曝線量が低減したため、受診者にやさしい、より安心安全な検診が提供できることとなりました。

画像診断の精度向上とともに、早期発見、早期治療の促進と県民の健康管理、保持増進を図りながら、医療及び公衆衛生の向上に寄与していきたいと考えております。